2018年12月08日

今週はいろいろ買います

今週はライター収入の一部でいろいろ買います。株価が下がってよかった。

買う銘柄はJPMインド株アクティブ・オープン、JPM世界鉄道関連株投信、米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)、世界シェールガス株ファンド、ベトナム成長株インカムファンドです。今回は国内リートは買いません。

ずっと買い増ししていますが、含み損の解消が全く進まないという厳しい状態のままです。別に今すぐ解約するわけじゃないので、まったく気にしていません。まだ買い増しが続くから、ずっとこのまま下がってた方がありがたいです。





posted by 南 歳三 at 13:27| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

今週はインド株が上がりました

今週はインド株が上がりました。上昇の理由はわかりませんが、この間大きく下げた分をリカバリーしたおかげでマイナス幅が大きく縮小です。ただ急いで解約する必要ないから上げて欲しくなかったというのが本音です。

今回の買い付けですが、前回言ったようにベトナムの方を買います。ベトナムはインドと違ってまだ戻していないので気持ちよく買えます。追加でハリス世界株ファンド(毎月決算型) を買い付けます。フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド からの分配金が入ったので、今回は銘柄を増やせました。

ポートフォリオは国内リートが一番比率が高いけど、リバランスで徐々に株式型に資金をシフトしています。株式型がプラスになれば国内リートに資金をシフトという感じで、これからも効率的に投資をしていきます。





posted by 南 歳三 at 13:08| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

今週は世界シェールガス株ファンド

今週は世界シェールガス株ファンドに投資しました。原油先物が50ドル台と驚きの安さで、安いうちに買っておこうと思いました。

マイナス比率はベトナムのファンドの方が大きいけど、今回の分配金がベトナムのファンドからだったので、再投資するよりはと世界シェールガス株ファンドの方を優先しました。次回はベトナムの方にする予定。

資産配分はただ今国内リートが一番ですが、分配金を受け取りながら株式型の方に配分していきます。資産配分は、分配金を受け取りながらコントロールしていまして、ただ今株式型がマイナスなので、国内リートから株式型に資金を回しています。株式型がプラスになれば株式型から国内リートに資金を回します。

原油がいつ上昇するかわかりませんが、今回もいつ上昇してもいいように気長に投資します。
posted by 南 歳三 at 11:36| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

今週は国内リートをメインに

やっと不動産投資のライティングの報酬分が入ってきたので、今週は国内リートをメインに買います。買う銘柄はフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドです。国内リートは株式型の分配金で買うつもりでしたが、株価が下がって普通分配じゃなくて元本払い戻し状態でしたので、分配金は株式型に再投資で国内リートはずっと買えない状態でした。ちなみに保有ファンドはプラス状態で再投資はすべきじゃなかったという結果です。

リバランスの良し悪しはその時の結果次第だから、必ずしも良いとは言えません。けど個人的にはリバランスは大事だと思っていますので、毎月分配型を活用した強制リバランスは続けていきます。

おまけでおつりレベルでベトナム成長株インカムファンドも買い増ししました。インドが上がっているのにベトナムは死に体ですが、後で追いつくだろうと黙って買いです。
posted by 南 歳三 at 17:43| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

今回はベトナム

株価が上がってきたけど、まだまだ安いので株式型に投資です。今回はベトナムにしました。理由はマイナスが一番大きいから。

毎度のごとく今すぐ上がるわけではなく、リカバリーを期待しての買いです。

投資信託は長期で運用する物だから、短期的な値動きに振り回されずに長い目で投資です。早いうちにベトナムが売られて助かりました。おかげでじっくり仕込めます。
posted by 南 歳三 at 20:26| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

今回はいろいろ買い増し

世界的に株価が下がったので、今のうちに買えるだけ買っとけと6銘柄に分散投資です。今回買い付けるのはJPM世界鉄道関連株投信、JPMインド株アクティブ・オープン、米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)、世界シェールガス株ファンド、ベトナム成長株インカムファンドの6種類です。

今回も100円ずつの投資ですが楽天ポイントは使用していません。次回使えたら使おうと思います。

ハイイールド債のファンドにも投資をしたいけど、為替差益が取りにくい状態なので、円高が進むまで見送り状態です。

もっと資金を増やしたい件も、FXの方が投資効率が良いから、投資信託はお遊びレベルの金額しか投資できなくて、ずっと子供の小遣い程度の投資になります。ライターの仕事で投資信託の記事を書いたら、報酬を投資しようと思います。


posted by 南 歳三 at 21:01| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

今回はハリス世界株に

予想外に世界的に株価が下がっていますが、別に今解約するわけじゃないからと楽天的になっています。問題は何を買うかですが、相変わらず資金が乏しいので、何買ってもいいけど今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)にします。

世界的に株価が売られているときは、バリュー株が自分にとってのセオリーなので、ハリスにしました。分配金も欲しいから分配金が毎月なのも選択の対象です。

今月楽天カードでいろいろ買い物したので、来月はもう少し買える銘柄が増やせそうです。
posted by 南 歳三 at 13:54| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

米国株アルファカルテットがトータルでプラスに

保有する投資信託のトータルリターンを調べたら、米国株アルファカルテットがプラスになっていました。他の株式型がマイナスになっているのを考えると実にすごいことです。単純に米国株がリターンが良いからなんですが、タイミング的にはカバードコールが威力を発揮しています。

今回はソーシャルレンディングの元本が一部召喚されて、少しは投資が増やせますが米国株アルファカルテットはプラスなので今回は除外です。今回買い付ける銘柄は、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)、JPMインド株アクティブ・オープン、ベトナム成長株インカムファンド、世界シェールガス株ファンドの4種類です。いつものおつりレベルの投資です。

せっせと楽天ポイントを稼いでいるけど、分配金が不足していて来週は買い付けがお休みになりそうです。クレジットのポイントが付与されればまた新規に買い付けたいと思います。
posted by 南 歳三 at 09:08| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

世界シェールガス株ファンドを買います

ガソリン価格が上昇して、原油価格の上昇に備える必要があると考え始めて、価格上昇のリスクヘッジで世界シェールガス株ファンドを買うことにしました。シェールガスは原油じゃないけど連動性が高いということで、こちらを買います。

原油関連は、UBS原油先物ファンドしかなくて買付手数料を取られます。石油会社に投資するテーマ型があればよかったのですが、無いのが残念です。

マイポートフォリオが、今回の世界的な株価の下落でかなりやられていますが、世界シェールガス株ファンドを買ったら資金が無くなったので、今回は放置です。来週に分配金と楽天ポイントで少し買い増しする予定です。
posted by 南 歳三 at 09:17| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

今回は幅広く買い増し

ライター収入が入ってきたけど、8月は休んでいて給料が無いからしわ寄せで、収入の大部分を生活費に回して、残りで投資信託を買います。

今回はいつもよりあるので幅広くおつりレベルで買い増しします。

買う銘柄は、JPMインド株アクティブ・オープン、JPM世界鉄道関連株投信、米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)、フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド、ベトナム成長株インカムファンドです。少々足りない分は楽天ポイントを使いました。

幅広く書くのは、最終的にどれが一番かわからないのと、少額だし外れの方を買っても影響ないからとの軽い気持ちで買っております。どれが正解かわからなくても後でリバランスで調整すればいいだけですから、正解を選ぼうとしないで気軽に何でも投資をすることです。






posted by 南 歳三 at 18:38| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする