2019年02月17日

勘違いをしていました

昨日は右目が痛くて、ネットを続けられなかったので、まったく調べもせずに記事を書いていました。今日になって調べたら「好配当米国株式プレミアム・ファンド 通貨セレクト・プレミアムコース」がまだ存在していてびっくり!!!!!確か繰り上げ償還になったはずだと、一生懸命調べていたら償還になったのは「好配当米国株式プレミアム・ファンド 通貨セレクトコース」で満期償還でした。

好配当米国株式プレミアム・ファンド 通貨セレクト・プレミアムコースを調べてみたところ、基準価額が悲惨ですが分配金再投資後の基準価額はそうひどくは無いです。しかし運用期間的にこの成績じゃ話にならなくて、明らかに通貨の選択がひどいです。

カバードコール戦略が悪いのではなく、運用が悪くカバードコール戦略だから、そんなにひどくならなかったという感じです。

毎月分配型は分配金が多くないと売れないからと、運用会社が無理な運用をして分配金を増やそうとして、運用に失敗して基準価額も下がり分配金も減らして、売れなくなって解約も増える悲惨な結果のパターンの連続です。運用会社が悪いと一概に言えなくて、分配金が少ないから買わないという個人投資家たちも悪いです。

好配当米国株式プレミアム・ファンド 通貨セレクト・プレミアムコースは運用が下手過ぎて手放したけど、未だに駄目だから、米国株アルファカルテットが無くなっても、こちらを買う気にならなくて、アルファカルテットが無くなれば本当にカバードコール戦略への投資は残念ながら終了になります。

posted by 南 歳三 at 19:22| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

今週は米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)に

国内リートを減らしたので、分配金が不足しています。そのため分配金を増やすためにしばらく毎月分配型に投資します。今週は米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)を買います。ハリス世界株の方を買おうと思ったけど、ハリス世界株から分配金が出たので米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)に変更しました。

分配金だけでは投資できないので、楽天ポイントを活用します。楽天ポイントがだいぶ貯まってきたけど無理に使わず毎週1銘柄だけにして継続して買っていきます。

米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)は、カバードコール戦略だから買っていて、これが繰り上げ償還になると他に買えそうなファンドが無いのでカバードコール戦略が利用できなくなります。存続して欲しいけど、今の流れだと繰り上げ償還でもう投資できなくなりそう。
posted by 南 歳三 at 22:34| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

マネックス証券でフィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオA(為替ヘッジなし)を買い増しします

ずっと株式型に投資をしていて、ハイイールド債に投資をしていなかったので、マネックス証券でフィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオA(為替ヘッジなし)を買い増しします。

楽天証券でもこのファンドは買えますが、スイッチングが使えなくて、マネックス証券なら分配金再投資ならスイッチングできるので、マネックス証券で買い付けています。この間のスイッチングでプラスになっていまして、他のファンドもスイッチングできるようにして欲しいと思っています。

スイッチングはヘッジなしからヘッジありへ移行とか、その逆のヘッジありからヘッジなしに移行と自由に移動できますが注文は解約して新規に買い付けになるので、NISAでは使えますが、非課税枠を消費してしまうので不向きです。当然解約だから儲かっていたら税金も取られます。それでもメリットがあるから使っています。

スイッチングも普通の投資信託の買い付けと同じく時間がかかるから、短期的な為替の変動には使いづらく、為替が大きく動いた時だけの利用になります。またヘッジありだとヘッジコストの負担もあるので、デメリットもありますが、そのデメリットを上回る為替変動があるから、十分過ぎるほどの利用価値があって、こうやって買い増しをしています。

次の買い増しですが、当分株式型の方を買うので、しばらく買い増しは行いません。スイッチングも急激な円安になるまで行わないから、またこのファンドの存在が忘れ去られるくらい放置になります。
posted by 南 歳三 at 14:13| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は世界シェールガス株ファンドに

今週もマイポートフォリオでは、ベトナムの下げ幅がまだ一番大きいので、投資は ベトナム成長株インカムファンドにする予定でしたが、なぜか2月2日に出した注文がまだ執行されていなくて、今出すと重複になるので、今週は世界シェールガス株ファンドにしました。

原油価格がどうなるかは予測できませんが、原油価格が上昇するとガソリン価格も上昇するので、ガソリン価格上昇のリスクヘッジで引き続き買い増していきます。

今回は楽天ポイントを使います。国内リートが減った分分配金も減ったので、足りない分は楽天ポイントで穴埋めです。来週は分配金を増やすために毎月分配型の方に投資しようと思います。
posted by 南 歳三 at 12:21| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

今週はベトナムを買います

株価が戻ってきましたが、マイポートフォリオは相変わらずマイナスのままで、もうどれでいい感じですが、一番下げ幅が大きいベトナム成長株インカムファンドを買い付けます。楽天ポイントが貯まってきたけど、来週に利用します。

国内リートを減らした分分配金が減るから、毎月分配型の方を買おうかと思いましたが、ベトナムにしました。

ベトナム成長株インカムファンドは、下げ幅が大きいからだいぶ人気が離散したかと思えばまだ買う人がいるみたいで、しぶとく買われています。買われていてもすぐに値上がりするわけじゃないので、その点は気にせずマイペースで買い付けていきます。



posted by 南 歳三 at 20:37| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

引き続きベトナムとシェールを買い付けます

今週も前回と同じくベトナム成長株インカムファンドと世界シェールガス株ファンドを買い付けます。両方ともまだマイナスが大きいので買い増しです。

短期売買ならマイナスよりも値上がりしそうなものを買うのが鉄則ですが、長期なので今すぐ上がらなくても最終的に大きく値上がりするものを選ぶべきでして、大幅に売られているものを選択しています。

楽天ポイントが貯まってきたので、ポイントを使ってもっと買いたいところですが、別に急ぐ必要が無いから、普段のペースで買い続けます。

posted by 南 歳三 at 08:46| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

今週は2銘柄

今週の買い付けはベトナム成長株インカムファンドと世界シェールガス株ファンドです。

ベトナムは下げまくっていて、これに集中しようかと思ったけど、もうすでに注文を出した後だったから、追加で世界シェールガス株ファンドにしました。

相変わらず株式型の含み損がでかいけど、まだ解約する必要が無いので気楽に買い付けています。できれば分配金を増やしたいから、毎月分配型の方を買いたいのですが、毎月分配型の方はまだ下げ幅が小さいので、来週も買うかどうかわからない状態です。
posted by 南 歳三 at 21:44| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

今回はいろいろ買い付けます

株式市場が回復してきて、今更ながら今回はいろいろ買います。株式市場が回復してきたとはいえ、まだまだ含み損なので、今回も株式型を買い増しします。

買い付ける銘柄は、JPMインド株アクティブ・オープン、JPM世界鉄道関連株投信、米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)、ハリス世界株ファンド(毎月決算型)、世界シェールガス株ファンド、ベトナム成長株インカムファンドです。

毎度のことながら、テクニック的なことはなく淡々と買い付けています。資金が余ったので来週の分に回して、マイナス幅の大きいものを個別に買い増ししていきます。

posted by 南 歳三 at 21:38| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

今週はベトナムを買います

今回は先週予告したベトナムの方を買います。楽天ポイントがそれなりに貯まったから、分配金と合わせて買えます。分配金だけじゃただの横移動なので、できるだけ楽天ポイントを使いたいところです。

こんだけ下げたら、もう何を買っても儲かると思えていて、これと言って買いたいものは無いです。資産のバランスも最適な配分がわからないから、もう適当です。

ポートフォリオが、あまりにもひどい状態ですが言えることがあります。「国内リートを馬鹿にしていた人の方が馬鹿だと」フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドがトータルリターンがプラスでして、国内リートを買っていてよかったと思えます。

頑張っている国内リートですが、都合で残念ながらポジションを減らします。資金不足で解約します。全額ではないので、残った分は分配金を出しながら、株式型に切り替えていきます。

posted by 南 歳三 at 20:38| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

フィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオB(為替ヘッジあり)をヘッジなしにスイッチングします

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ずっと忘れ去られていたフィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオB(為替ヘッジあり)ですが、今回フィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオA(為替ヘッジなし)にスイッチングの注文を出しました。

株式型に投資しまくっていてハイイールド債に投資をする余裕がありませんでした。為替差益狙いも円安で狙いづらく、ハイイールド債に投資をする魅力が無かったのも、投資をしなかった理由です。

今後はFXの収益の一部を使って購入していこうかと思います。FXは追証があるし、最近始めたeワラントは、時間が経つごとに価値が減少していくから、投資信託の方が為替差益を狙いやすいので、しばらくこちらの投資を増やしていきます。
posted by 南 歳三 at 11:22| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする