2019年07月13日

今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)

今週も分配金が出まして、楽天ポイントも買い物分も付与されて、来週も投資信託の買い付けができるほど余裕があります。今回はハリス世界株ファンド(毎月決算型)を買い付けます。

特に理由は無いのですが、ポートフォリオの中で資産規模が小さいので、バランス的に買い増しをします。ちなみに一番小さいのがGS米国成長株集中投資ファンド 毎月決算コースで、こちらは7%を超えるプラスと成績が良すぎて、買い増しはまだまだできません。

米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)がトータルリターンでプラスになりました。ポートフォリオ上では含み損になっていますが、受け取り分配金を加えるとプラスというわけで、投資タイミングの差とはいえハリス世界株ファンド(毎月決算型)がマイナスなことを考えると意外と優秀なファンドだと言えます。

米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)が好成績なのは、カバードコール戦略のおかげで、通貨面でのマイナスもカバーして結果を出せています。改めてカバードコール戦略の優秀さを感じられて、次もカバードコール戦略のファンドに投資をしたいけど、いいのが無くて、新しく優秀なのを販売されるのを期待しています。
posted by 南 歳三 at 08:29| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: